特に何もないんです

特に書くこと見つからなきは常時物事に対していかに浅く向き合っているかの証左かもしれぬ。

近頃の関心事は政治6、ダウンタウン2、服の皺1、アニメ1と言った配分でござる。

服の皺についてはOVA版BRSのブラックゴールドソーのキャラ表が良いと思いつつもこの系統で簡略かつリアルを求めれば西尾鉄也に行かざるを得ぬかと無き頭で考えたりもす。

また、ネット上にある皺を見つけては絵に変換してメモに励む時あり。

以下にそのメモを貼るのみ。

f:id:whitenanachi:20170620191709p:plain

f:id:whitenanachi:20170620191711p:plain

2枚目のブラマヨ吉田については先に鈴木典光がスタドラEDでやっていた背中の皺が頭にあり、後に吉田の皺によってテンコーが再現されていたのでメモしておいた。

見返すと上の絵はストロークが多すぎて何を伝えたいのか不明瞭だ。

良いと思った部分を誇張かつ簡略化して再現することこそが皺への理解に繋がるのではないだろうか。

しかしこのようなメモや皺への理解が何になろう。

我のレゾンデートルはフリフラを全世界に広めるものと今一度自覚し、関心事の配分を意識的に変えることで実りある活動をしてゆきたい。

ちゃんちゃん。